午前

インプラントが気軽にできるようになった!

2009.10.01

200706

ある事情で巳むを得ず抜いた歯をそのままにしておくと、後に歯並びや噛み合わせの問題が出てきます。そのため、入れ歯や差し歯をしたり、ブリッジを施したり、歯のすき間を埋めるためにいくつかの方法をとります。その方法のひとつに、インプラントがあります。

インプラントと聞くとどんなイメージを持ちますか?難しい手術をする、ボルトが埋め込まれる、怖い。あまり良いイメージを持たれないことが多いようです。

しかし、それは近年の技術の発展を知ると、ひと昔前のイメージを払拭させてくれます。その大きな違いに、手術が非常に簡便化されたことが挙げられます。言ってみれば、抜歯をする感覚で受けることができるのです。

しかも、インプラントなら手術後もしっかり噛むことができ、お手入れも楽。見た目も自分の歯と変わりがありません。

そのため、審美歯科の世界ではインプラント手術が一般化されてきています。もし、まだ不安におもうのであれば、インプラント手術の経験が豊富な専門医で、納得いくまで説明を聞きましょう。インプラントの最大のメリットは安定感。自信を持って噛んだり、笑ったりすることができます。

カテゴリー:医療コラム

  • 田中孝宜の想い
  • 田中孝宜の世界
  • 採用情報
  • ホームページ