午前

新年度の事始めに、 歯や口元のチェックを。

2018.05.01

いよいよ新年度が始まりました。タナカ歯科では新しい先生が2人増え、活気に満ちています。また、新しくこの名東区に越してきた患者さんも来院され、新鮮さに加え、気持ちも新たに新年度の始まりを感じています。

しかし、私事ですが4月に入ってから歯に痛みを感じるようになりました。娘に治療してもらいましたが、虫歯ではなく、過去に治療した歯の奥の歯茎の炎症が原因でした。新年度が始まったことで、業務の見直しやカルテなどの資料整理など、急に忙しくなった事情もあり、疲れが影響して、歯茎の腫れにつながっていたようです。

私の例のように、つい力が入りすぎて、無意識のうちに無理をして体調を崩してしまう方もいるかもしれません。少し力を抜くことに意識をおくと、健康を保てるでしょう。

歯の健康と共に、口元で気になることはありませんか?今年から導入している、痛みの少ないポリリン酸によるホワイトニングが好評です。最近は中高校生を中心に、歯科矯正を求める患者さんも増えています。新年度のスタートとして、何か新しいことを始める一つに歯の検診や“口元のお手入れ”を取り入れてみてはいかがでしょうか。

クリックすると拡大します。

↓   ↓   ↓

田中歯科様_NC1804-01_1

カテゴリー:医療コラム

  • 田中孝宜の想い
  • 田中孝宜の世界
  • 採用情報
  • ホームページ